4/3(金)通常営業

4/3(金)11:30〜15:00通常営業します。
"新型コロナウィルスの感染者が今のところ出ていない八重山地方は安全な旅行先"という情報がネットに出回り、ここ数週間観光客が増えるという現象が起きていました。
しかしこの状況に島民は不安と戸惑いを覚えていたのは事実です。波照間でも島民は「観光客が増えていて怖い」「船から降りてくる観光客がマスクしていない」とかなりの方が言っています。先日たまたま1便の時間に港に行ったら、到着した小型高速船は満席でぎゅうぎゅうな状態でした。驚くことに島内をマイクロバスで巡るツアー客も来ていました。
島民が神経質に反応しているように思えますが、これは離島に住むということが緊急時に万全な医療を受けられない可能性があることを自覚しているからです。波照間にあるのは簡易な診療のみ可能な診療所ですし、石垣島といえども感染症治療に対応した病床は3床しかありません。PCR検査は検体を沖縄本島に送らないとできません。病院は普段から医者や医療従事者が足りていない状態です。感染者が増えたらすぐに対応できなくなることが目に見えています。
とはいえさすがにここ数日の都会での状況の悪化を受け、波照間島に来る観光客の方は減ったようです。状況は日ごとに変わっていき、人々も振り回されるかのように反応していきます。

波照間島でも新型コロナウィルス感染防止の観点から、営業を休止する宿や飲食店が出てきています。当店は普段から窓全開の換気性が良い建物ですし、お客様が触る場所のこまめな洗浄や消毒も心がけております。しかしお客様の数が少なすぎると営業する方が赤字になります。そのため本日は営業いたしますが、そのあとはしばらく休業する可能性があります。その場合はこちらのブログでお知らせしますね。
なお先日、エンジントラブルがあり整備中の大型高速船ぱいじま2ですが、いまだ復帰しておらず、整備は4/8頃までかかるようです。復帰するまでは小型高速船での運航になりますので、到着時間や場所が異なります。また波が高くなると欠航する確率が高くなります。運航情報にご注意くださいませ。
4/1から夏季時刻表に変わっております。

あやふふぁみ

日本最南端「波照間島」にある食堂 草木染め雑貨ショップも併設 営業時間 11:30~15:00 ランチ営業のみ、夜は営業していません 不定休 予約不可 Ayaffami / Hateruma / Okinawa / Japan