BLOG

10/25(日)11:30〜15:00通常営業します。明日26(月)の営業はお休みします。

昨日は1年の神行事の始まりシチ祭でした。港でサバニを漕ぐ神事が行われていたはずですが、お店の営業中のため見にいけず。
これは過去に行われた舟漕ぎの様子ですが、こんな風景を昨日見かけた方もいるかもしれませんね。聞くところによると昨日は強風と潮でサバニが流されてなかなか大変だったようです。
さて美味しそうな四角豆をいただきました。一年に2回ほどシーズンがあるように思います。
さっそく天ぷらにして定食つけ合わせで出しました。この四角豆は中に入っている豆を食べるというより、サヤを食べる豆。
そのサヤがヒダ状に四方向に伸びていて4つの角があるということで四角豆という名前がついています。切り口を見るとこんな風な面白い形をしています。沖縄独特の野菜かもしれないですね。
他にもヘチマをいただきました。ヘチマはとても美味しいんですが、傷むのがはやい野菜でもあります。傷んだらもったいないので、手に入ったらなるべく早く使い切るように心がけています。
さっそく定番の卵炒めにして定食つけ合わせにしました。ヘチマは味に少しクセがあり好きではない方もいると思うのですが、昨日召し上がった方はどなたもきれいに食べていました。
まだまだヘチマが余っていたので、島野菜カレーに入れました。
ちなみに昨日の島野菜カレーに入っていた野菜は以下の通りです

○島野菜 8種類
島カボチャ、ヘチマ、パパイヤ、大根、冬瓜、黒ささげ豆、島バナナ、ビーツ

○その他の野菜 7種類
玉ネギ、人参、ジャガイモ、ショウガ、ニンニク、トマト、リンゴ
あらためて数えてみるとすごいですね!この前取材に来た方も言っていましたが、いろいろなものが入っているからか味が深いです。肉が入っていないのにけっこうな満足感があります。何気にビーガンフード(完全菜食料理)にも対応しているので、ベジタリアンやそういうお客さまが来られた時は、こちらの島野菜カレーをオススメしています。
知らないうちに台風18号が発生、しかし沖縄方面には向かってこない予報となっています。今季はもう台風シーズン終わりと思っても大丈夫なんでしょうかねぇ。今年は現在までまともに直撃して被害をもたらせた台風がなかったのでなんだか変な気分です。当たり前のことがそうではなくなるとかえって不安になったりします。このまま何事も起きずに今シーズンを終えられますように。。。
10/24(土)11:30〜15:00通常営業します。
お休みをいただいていた22(木)、23(金)期間中は、雨が降ったり止んだりを繰り返し、まるで梅雨のような雨模様でした。激しい雨のあとに目の覚めるような青空と太陽の日差しが出たりして、目まぐるしく天気が変わりました。
海も時化て22(木)は高速船1便運航、2,3便欠航、23(金)は全便欠航となりました。
休み期間中は藍の葉を刈り取って水につけ、藍の色素を取り出す作業を行なったり
草木染め製品の後処理やメンテナンスを行なったり
たまっていた雑事をこなすいい時間となりました。昨日は午後から雨も上がったので、畑の草刈りにも出かけ、盛りだくさんの1日でした。
さてここからは、休み前の水曜日に作った定食つけ合わせなどをご紹介。
島産オクラのかつお節しょうゆ和え
こちらも定番の島産ゴーヤーのツナ和え
久しぶりに人参シリシリも作りました
人参の甘さがとてもよく感じられてシンプルだけど美味しい食べ方です。
こちらは定食ごはんに添えるお漬物がわりの島産ゴーヤーの佃煮。以前はよく作っていたのですが久しぶりに作りました。しっかり煮込んだのでゴーヤーの苦味はほとんど感じられません。たっぷりまぶしたかつお節とゴマがポイントです
さて今朝もまだ強風が吹いていますが、高速船の運航はどうなりますかねぇ。。
10/21(水)11:30〜15:00通常営業します。明日10/22(木)の営業はお休みします。
台風17号や熱帯低気圧の影響で風が強く、海も時化ているようです。昨日高速船は、1,3便運航、2便欠航でした。今日明日と激しい雨になる予報が出ています
さてコロナ禍で休業中にたくさんの方に買っていただいた当店専用のお食事券。機をうかがい、やっと旅行に来られたお客様がぽちぽちとご来店されて、お食事券をご利用くださっています。
こちらは
・お食事、雑貨商品、工房商品どれの支払いにも使用可
・有効期限はありません
・現金のお釣りは出ないがお釣り相当額分を次回以降の割引券として再発行するので、無駄なくご利用いただけます

というように大変お得でやさしい設定になっております。コロナ禍で大変な時期に支えていただいたお客さまに感謝の気持ちを込めての設定です。

また原則として食事券をご提示していただく旨を書いておりますが、万が一、お食事券を忘れた場合もご使用をあきらめないでください。店員にお伝えいただければ、お名前と購入時期を当方の控えと照らし合わせて、券なしでも割引いたします。

さらにこのお食事券は現在も購入可能です。一年に何度も来られる常連のお客様の中には、店頭にて追加で購入いただき、毎回の支払いをお食事券でされている方もいます。

3000円購入で3500円分のお食事券(500円お得)
5000円購入で6000円分のお食事券(1000円お得)

が購入できますので、ご興味がある方は店員にお尋ねください。もちろんネットショップでも買えます。

来月、当店で開催の映画上映会のお知らせです


10/20(火)11:30〜15:00通常営業します。

冬が近づいてくる=製糖期が来るということですが、今年のサトウキビ畑は見事なまでに茎が立ってます。例年だとサトウキビは夏の間に台風の暴風にさらされて、倒されたり、ぐにゃりと曲げられたりして斜めになっているのがふつうです。それが今年は台風がほぼ島にやって来なかったので、まっすぐと立っているという…これまでこんなことあったかな?なんだか変な感じがしますね。
北風が強く波の高さ3mの状況が続いていますが、昨日は高速船全便運航しました。
通常なら1,3便は大型双胴船ぱいじま2が運航するのですが、昨日はぱいじま1の運航だったようです
さて定食付け合わせです
サツマイモのカレー風味マッシュサラダを作りました。
参考にしたのはこちら↑のレシピ。焼き芋ではなく蒸し芋で作りました。サツマイモの美味しい季節、焼き芋が食べたくなりますねぇ。
そしてこちらは切り干し大根のはりはり漬け。定食ご飯に添えるお漬け物として出しています。「はりはり」とは、食べた時に歯応えが良く「パリパリ」音がすることが由来だそう。切り干し大根のパリパリ漬け?パリポリ漬け?…こっちの方がかわいくていいですね。

ここしばらく、島らっきょうの甘酢漬けをお漬物として出してきたのですが、そろそろなくなりそうなので、新たに漬け物を試しに作ってみています。このはりはり漬けも美味しくていいですね。
10/19(月)11:30〜15:00通常営業します。
昨日は朝から印象的な空模様でした。空全体をうろこ雲が覆っていたと思っても、15分経つと雲の形が変形してまた雰囲気が変わったり。
空の青色の濃さがグラデーションになっていて美しかったり。
かと思ったら突然曇ってきて暗くなり雨が降ったり。
そのあとすぐ晴れたり。午前中だけで目まぐるしく変わり、変わるたびに何かハッとするような美しさがありました。
ここ数日、地方でのコロナ感染のニュースが多いような気がしますが、宮古島、石垣島でもクラスターが発生し病床が埋まってきて危機感が高まってきています。

引き続き当店では感染拡大防止に努めていきますが、ご来店されるお客様にお願いがございます。ほとんどの皆様にマスク着用にご協力いただき感謝しております。

しかし、入店時にはマスクを着用していたのに、手洗いをして席についた途端にマスクをはずされる方がいます。特に男性に多いです。中に入ってきて上着や帽子を脱ぐ感覚で、つい外してしまうんでしょうかねぇ。

またせっかくマスク着用していただいているのに、注文時や店員とお話しする時に、マスクをずらして口を出しお話しする方がいらっしゃいます。マスクをすると声がこもり通りにくくなる、聞き取りづらくなるのを避けるための動作なんだろうなということはとてもよく分かります。しかし口を出して話すと飛沫が飛びやすくなりますので、マスクはずらさずコミュニケーションするようお互いに意識しましょう。

コロナ世も長丁場になり、皆さんそれなりにコロナの存在や感染のニュースに慣れてきている時期だと思います。せっかく手洗いやマスクをしていただき感染拡大予防につとめてくださっています。細かいところにもご注意いただき、旅行する側も受け入れる側も安心安全なコミュニケーションを心がけましょう。
さて前日の大入りの結果、昨日は仕込み量も多く、あれもこれもいろいろ作った大忙しの日でした。以下は定食付け合わせです。
定番の島産ゴーヤーのツナ和え。
島産ニラの卵炒め。プランターに植えてあるニラをちょんちょんと摘んできてできる便利な常備菜。
前日に引き続き、石垣島産の青パパイヤしりしり。パパイヤは和風の味付けにしても、パパイヤ自体がほんのりと洋風味がするような気がします。乳っぽさというかバターのようなというか…
石垣島産キュウリの中華イカ和え。久しぶりに石垣島産のキュウリを仕入れたら美味しすぎて感動しています
見た目は内地やスーパーで売られているキュウリと変わらないのですが、味や食感は全然違います。もちろん内地のキュウリがまずいと言っているのではなく、輸送にかかる時間の要素が大きいとは思います。

しかしそれを差し引いても、石垣島キュウリ農家さんの作るものは美味しいです。長年の仕入れの結果、うちの店は、波照間産か石垣島産のキュウリしか使わないようにしています。仕入れる時は、島内売店、石垣島産直市場、または「にじいろ屋」さんから仕入れております↓
こちらはご飯に添える漬け物の代わりに、キャベツと人参をナムル風に和えました。島ゴマをたっぷりと振りかけてあります。
昨日あたりから北風が強まり、波の高さも3mと少し時化てきています。少しずつ冬っぽくなってきましたね。状況によっては船の欠航が出ることもありますので、ご来島予定の方はお気をつけください。
10/18(日)11:30〜15:00通常営業します。

昨日夜になって知ったのですが、昨日10月17日は沖縄そばの日だったんですね。沖縄そばは小麦粉100%から成りそば粉を使っていないので「そば」と表記してはならない、と1976年に公正取引委員会から通達がありました。しかし沖縄側としては慣れ親しんだそばの呼び名を継続したいと運動を続け、1978年10月17日に「本場沖縄そば」の商標登録が認められたとのこと。

確かに慣れ親しんだ人には当たり前ですが、知らなかったら「そば」=日本蕎麦と思っちゃいますよね。当店でも、お子さんにそばについて説明するときに親御さんが「これはお蕎麦じゃなくてラーメンみたいな感じだよ〜」と説明してるのをよく聞きます。
確かにラーメンぽいですよね。当店のそばも麺もスープもラーメンを思わせます。沖縄そばの中に、地域色として八重山そばというカテゴリーがありますが、お店によって麺やスープの特徴はさまざまです。昨日そばをご注文されたお客様が、お持ちしたそばを目にした途端、「え〜!オクラがはいっているよ〜」と面白がっていました。
そうなんです、うちのそばには何かしら緑色の野菜を乗せています。島の丸オクラがあるときは丸オクラを、他には季節や野菜の入荷状況によって、オオタニワタリ、キャベツ、菜っ葉類、ツルムラサキ、エンサイ、四角豆、サヤインゲンのような緑色の野菜を使います。ワカメもたっぷり載せますが、これもスープとの相性が非常によくて美味しいんですよね。
麺は石垣島にある下地食品の丸麺を使っています。石垣島のスーパーへ行くと、「金城製麺所」「荷川取製麺所」など古くからの会社のそばが並んでいますが、その中でこの下地食品は最近できた新しい会社のようです。何やら荷川取製麺所の元従業員が独立してはじめたとか。麺の味や食感の良し悪しは、まったくもって個人の好みだと思いますが、下地食品の麺はうちのスープと相性が良い気がします。

余談ですが、石垣島の方とそばの話になると、皆さんそれぞれにひと主張お持ちのようで「〇〇の麺が美味しい」「□□は社長が2代目になってから味が良くなった」「あそこは自家製のそばだから美味しい」などなど好きなそば談義に花が咲きます。日常的に食べ馴染んだ八重山そばであることがよくわかりますね。
さて先日いただいた青パパイヤを使ってパパイヤシリシリ〜を作りました。シリシリとはニンジンなどの野菜を千切りにして炒めて作る沖縄の庶民的な料理です。スライサーや千切り器で細切りするときの様子を「シリシリする」と表現する上手いネーミングですね。
もっと太い千切りでもOK、このあたりはお好みで。千切りしたパパイヤをフライパンで炒め、塩こしょう、だしの素、かつお節でシンプルに味付けしました。
人参しりしりもそうですが、このシンプル調理は、素材の美味しさをグッと際立たせますね。パパイヤの甘みもじんわり出て本当に美味しいです。
こんな感じの青パパイヤを使いました。
このパパイヤは熟しはじめてやや黄色くなってきています。熟しはじめていると火を入れた時にすぐやわらかくなりシリシリが折れやすいので、シリシリ用には固めで白いものが最適。色づき始めたパパイヤは島野菜カレーに。
定食付け合わせとして、他には定番のきんぴらゴボウも作りました。
きんぴらゴボウも沖縄風に言ってみれば「ゴボウしりしり」と言えるのかもしれないですね。

来月開催の映画上映会のお知らせです
詳細は「ゆいシネマを守る会」ホームページをご覧ください
10/17(土)11:30〜15:00通常営業します。
いつも昼間は仕込みをしたりお店を営業していて、外に出かけるのは早朝か夕方になるので、撮った写真に朝夕の日の傾いた感が出てるなぁと思います。
だいぶん日が暮れるのも早くなってきました。
夕方、お店の片付けや船積み荷物などの受け取りが終わった後は、短い時間ですが、畑の草取りや手入れに勤しむこともあります。
昨日は畑にもなっていない伐採開墾した裸地で茫々に生えた草をやっつける作業をしました。左上のような草むらの中からパパイヤだけ残してきれいに草取りをします。これらのパパイヤは植えたものではなく、すべて野鳥が落とした糞から生えてきた芽生えです。野鳥様々ですね。すくすくと育ってたくさん実をつけるようになったらいいなぁ。
パパイヤといえば、島の方からお声がけがあり、立派なパパイヤをいただきました。
石垣島の親戚から届いたので、近所や知り合いに声をかけて配っているとのこと。どれもかなり大きい実です。
うちには熟したものも含め6個いただきました。
大きいものは1.8kgもあって、ちょっとした冬瓜ぐらいのビッグサイズ。
これらのパパイヤはフルーツとして食べるパパイヤではなく、青いまま野菜として調理して使う種類のものです。このように熟したものでも、フルーツのパパイヤのようにすごく甘いわけではないのですが、うっすらとした甘みがありこれが好きな島の人もいると思います。今回いただいた熟パパイヤは、味見したあと、島野菜カレー用に冷凍ストックしておこうと思います。
青いパパイヤは、島野菜カレー、付け合わせなどにじゃんじゃん使っていきたいと思います。
昨日はさっそく鶏肉と一緒に煮込んでみました。スタッフ大好物の洋風煮物です。パパイヤに含まれる酵素は何やら身体にすごくいいらしいですよ

●パパイヤ酵素の効果・効能
パパイヤ酵素にはタンパク質や炭水化物、脂質などを分解する作用があり消化不良や胃もたれを改善する効果があるとされています。また、痛みを引き起こす要因であるヒスタミンを分解し痛みを緩和させる働きがある他、鎮痛・抗炎症作用も優れています。さらにパパイヤ酵素はコレステロールを分解する働きもあるので、高血圧や糖尿病などの生活習慣病の予防に大いに役立ちます。
今日は青パパイヤのシリシリでも作ってみようかと思っています。また作ったらブログで報告しますね〜
10/16(金)11:30〜15:00通常営業します。
昨日も良いお天気でした。
大型高速船ぱいじま2も運航していました
定食付け合わせに、マーパンバー(野菜天ぷら)を作りました。
お店周辺にある野草も刻んで入れました。摘んできたのは、ピパーチ(島こしょう)、桑の葉、長命草、ヒレザンショウ、ニラです。そのまま食べるとクセがあったり、味が強すぎて食べにくいものも、刻んで野菜天ぷらの一部になると美味しく食べられます
玉ネギや台湾産の小エビも入れました。こういった小エビを野菜天ぷらに入れると、出汁が出て美味しくなるんですよね〜
他には、もちきびコロッケを作りました。まるめない、揚げない、スプーンですくって食べるスコップコロッケという形状をしています。
もちきびを炊いて、みじん切りにした玉ネギやニンジン、ニンニク、チーズと混ぜ、調味料で味付け、パン粉、オリーブオイルと振りかけ、オーブンで焼きます。
肉は使っていませんが、もちきびの味がしっかり感じられて美味しいです。
さてGoToキャンペーンの影響などもあり、コロナ時代の旅行に皆さん慣れてきた感がありますよね。しかし新型コロナウィルスの脅威が無くなったわけではありません。特に離島を取り巻く医療態勢の貧弱さは以前と同じで変わっていません。

当店では以前と変わらず、感染拡大防止のためのマスクの着用、ご入店時の手洗いをお願いしております。楽しい旅行がどこかで悲劇を産み出さないようにするために、油断することなくコロナに対しての警戒は続けていきましょう。

11月に当店で映画上映会があります
詳しくは「ゆいシネマを守る会」のホームページをご覧ください

10/15(木)11:30〜15:00通常営業します。
昨日はご来店のお客様がとても多い日でした。船でご来島の観光客数も多かったようです。
予約乗船者が多いからかどうかは分かりませんが、昨日からぱいじま2も復活しました。
昨日の高速船1,3便は、それぞれ100人以上の乗船者があったようです。
受け入れの飲食店側としましては、平日の何でもない日に急にお客様の数が増えるので、客数の予測や仕込み量の調整が難しくバタバタの対応になってしまいます。同業者とも「前もって分かっていれば対応できるのに…」「今日から混むって教えてほしい」とよく話します。石垣島の港ターミナルにライブカメラでもおいて、その日の港の混雑具合が分かるようになったらいいのにな〜
さてこちらは昨日お出ししたスーチカ定食。スーは「塩」、チカは「漬け」、つまり肉を塩漬けした沖縄の伝統料理です。豚の脂身を美味しく食べられるシンプルな料理。

脂身が多いので脂っこいものがダメな方にはオススメしませんが、コアなファンが多いメニューでもあります。うちでは県産三枚肉を使っていますが、産地が変わったり、外国産だといまいち美味しくできません。シンプルなだけに肉の品質がそのまま反映される料理と言えるでしょう。肉の仕入れ価格も、沖縄県産とそれ以外では1.7倍も県産価格が高いです。
そしてこちらは軟骨ソーキのラフテー定食。一番人気、安定の美味しさです。出汁に、かつお節、昆布、ショウガが使われています。黒糖や泡盛も入ってコクのある味に。どれがオススメですか?と聞かれたら、まずはこちらを推しています。
客数の増減は予想できないものの、なるべくこれらのメニューに売り切れが出ないように日々調整しています。売り切れといえば昨日はドリンクやスィーツをご注文されるお客様が多い日でした。お客様数が多くても全くケーキセットが出ない日もあれば、売り切れになるぐらい注文が多い日もあるので不思議です。
昨日は黒糖レアチーズケーキが売り切れてしまったので、あらたに作りました。
ふわふわとやわらかくてソフトな口当たりのレアチーズケーキです。黒糖の美味しさと、四季柑の爽やかさがマッチして、しみじみ美味しいです。
最近のスィーツメニューはレアチーズケーキ以外に黒糖ガトーショコラを出しています。それに加えて本日より島カボチャプリンを出しますね〜。以前はよく作っていたのですが、久々に作りました。こちらは敢えて黒糖は使わず、シンプルに島カボチャの味を感じられるようになっています。黒糖はすごく味が強くて、色味も強いので、このように使うのを避ける場合もあります。
ここ数日は最高気温30〜31℃と暑い夏が戻ってきたかのようです。この時期にこの暑さは、内地から来た方には嬉しい沖縄らしさかもしれないですね。
10/14(水)11:30〜15:00通常営業します。
ここ最近の高速船は小型高速船での運航が多いようです。
波照間航路専用のぱいじま2がしばらく姿を見せていませんが、どういう理由でそうなっているのかは船会社の説明がないので分かりません。
昨日もぱいじま2の代わりにぱいじま1が運航していました。どの船が出るにせよ欠航することなく安全に運航してほしいですね。
さて定食付け合わせに豆のドライカレーを作りました。豆はレッドキドニー、秘伝豆、青大豆を使っています。
他にも島産オクラやゴーヤーを使ったあえものも定食付け合わせに作りました。(料理済み写真撮り忘れ)
定食メイン料理を食べる合間の箸休めにしてくださいね〜

来月6(金)7(土)に当店にて映画上映会があります。アフリカのスーダンのおじぃたちが映画館復興に向けて奮闘する面白そうな映画です。
詳しくは下記のホームページをご覧ください