BLOG

2/19(火)11:30〜15:00通常営業します。明日2/20(水)は十六日祭のためお休みします。

この時期には希少な島産ゴーヤーを仕入れました。とても大きくて立派なゴーヤーです。
艶があって表面がワックスを塗ったかのようにピカピカしています。
ブツブツも近づいてみるとこんなに粒が立っていて張りがあるのがわかります。

これは間違いなく美味しいゴーヤーですね。冬場はあまりいいゴーヤーが手に入らないので、こういうゴーヤーを見ると嬉しくなりますね。美味しくいただきます。
2/13(水)11:30〜15:00通常営業します。2/14(木)〜18(月)の営業はお休みします。

ピーマン(波照間産)とカラーピーマン(石垣島産)を仕入れました。
細切りにして混ぜるだけでカラフルできれいですね〜。切ったピーマンから立ち上る香りも島産は強くて、これぞピーマンという主張をしています。
糸こんにゃくと一緒にオイスターソース炒めにしました。ピーマンと糸こんにゃくがこんなに相性いいなんて、このレシピに出会うまで知りませんでした。
もう一品。こちらは石垣島産のきゅうりのツナ和え。こちらもきゅうりの味がしっかりしていて、シンプルなのにとっても美味しい。

どちらも定食付け合わせで出してますよ〜
2/12(火)11:30〜15:00通常営業します。2/14(木)〜18(月)の営業はお休みします。
ひよこ豆のサラダを作りました。玉ねぎ、ツナ、ワインビネガーと和えたシンプルサラダ。
豆類はいつも乾燥豆で買って、一晩水戻ししてから茹でています。普通の鍋だと40〜60分かけて茹でるのですが、圧力鍋で茹でると圧力がかかってから数分しかかからずあとは自然放冷。おかげで豆を茹でる時間が随分短縮できるようになりました。

豆は戻したり茹でたり少し面倒くさいですが、常温で長期間保存できますし、茹でておけば冷凍保存もできます。うちでもカレーや付け合わせなどでよく使われる食材の一つになってます。
2/11(月)11:30〜15:00通常営業します。

波照間島産のキャベツを仕入れました。イモムシによる食害でかじられたあとがありますが、ツヤツヤとして美味しそうです。キャベツ同士が擦れ合うとキュキュッと音がします。
先日は石垣島産のブロッコリーをご紹介しましたが、こちらは波照間島産のブロッコリー。全体のフォルムがこんもりとして蕾の粒もぎゅっとつまっている感じがします。

今年は虫害がひどく例年のようにたくさんは収穫できていない島野菜。そんな中でこれらのキャベツやブロッコリーはとても貴重で手にできて嬉しいです。皆さんに召し上がっていただけるよう千切りや付け合わせにしてお出ししますね〜。




2/9(土)11:30〜15:00通常営業します。明日2/10(日)の営業はお休み、2/11(月)は通常営業予定です。
島産の小松菜を仕入れました。あちこちの畑の野菜がアブラムシやイモムシの食害で穴だらけになっている中、この小松菜は緑も濃くきれいに立派に育ったようです。桜えびとオイスターソースを加えて炒め物にしました。
そしてもう1品ご紹介。久しぶりに筑前煮を作りました。
あちこちからおいしそうな干しシイタケをいただいたので、それも入れました。シイタケを口に含むと、シイタケの旨味とともに甘辛い煮汁の味がじゅわっとしみだして美味しいですねぇ。

小松菜の炒め物も筑前煮も定食付け合わせでお出ししてますよ〜


2/7(木)11:30〜15:00通常営業します。誠に勝手ながら明日から連休中の営業については以下のようにさせていただきます。

2/8(金)お休み
2/9(土)通常営業
2/10(日)お休み
2/11(月)通常営業

波照間は島の面積は小さいですが、山がないので、空はとても広く大きく感じます。なので天気や時間帯によって見える表情がさまざま。
手持ちの機材では写せないのが残念ですが、360度どこを見渡してもたくさんの星が瞬く星空も、この島ならではの絶景の一つですね。

最近は星空を見るために八重山地方を訪れる方も増えていて、星を見るにはいつの季節がいいですか?とお客さんに聞かれることもあります。もちろん夏の天の川は素晴らしいし、冬場の南十字星もはずせないと思います。

しかし住んでいるものの実感としては、一番大事なことは季節よりも
①月が明るい時期や時間帯を調べてその時期を避ける
②あとは運を天にまかせて祈る
ことかなぁと思います。夏でも冬でもどんな時期でも、月が暗くて天気が良ければ、素晴らしい星空が見られます。そして天気だけは自分の力でどうにもできない要因ですよね。

観光で訪れるみなさまが、都会ではなかなか見ることのできない満天の星空に運良く出会えますように!
2/6(水)11:30〜15:00通常営業します。

昨日の高速船は全便欠航となりました。ぱいじま2はまだ修理中のようです。
先日、海岸線の畑道を車で走っていると、海へ降りていく道の脇にシニアカーが停めてありました。集落からはかなり離れていますが、海の好きなおじぃが何かを獲りに来たのでしょう。
シニアカーに乗るぐらいですので、免許も返納して穏やかに日々生活している年齢でしょう。足腰が思うようには動かなくなっているものの、きっと大潮になると身体がうずうずしちゃうんでしょうね。海へ行かねば!とね。
とはいえ干潮になった浜は、波もけっこう激しくて、よろよろ歩いていたら確実に足元を救われるでしょう。そこへ一人で入っていくおじぃはほんとたくましいですねぇ。海とともに生きてきたおじぃの人生の片鱗をうかがわせる一コマでした。
2/5(火)11:30〜15:00通常営業します。

石垣島産のブロッコリーで付け合わせを作りました。塩茹でしたブロッコリーをコンソメと粉チーズでささっと和えるだけ。
とても柔らかくて味もしっかりしたブロッコリーでした。遠くから運ばれてきたものと違って、特に茎の部分のみずみずしさと柔らかさがよかったです。
2/4(月)11:30〜15:00通常営業します。

昨日の時点では、まだぱいじま2は整備から戻ってきておらず、ふつうの高速船が運航しておりました。

週間天気予報を見ると、この時期にしては暖かすぎる予報が続いております。この暖かさのせいでしょうか、例年だと葉物の島野菜がどんどん採れる時期のはずが、虫にやられて食べられそうな葉っぱを収穫できない状態に。残念ですねぇ。
さて、一昨日の営業時間中。ここのところ、閑散期の中の閑散期に入り、お客さんが少ないので、店内に誰もいない時間もけっこうあります。

うちの入り口は内にも外にも開くウエスタン扉ですが、一昨日は南風が強く、その風圧で押され、扉が勝手にバタンバタンと開いたり閉まったりしておりました。

その開いた扉に驚いたのか、遊んでいるついでに、つい入ってしまったか2羽のスズメが店に突如ご入店。うちの軒下がお気に入りのスズメではありますが、まさかの入店にスズメ達もパニック状態。2羽が店内をあっちにパタパタパター、こっちにチュンチュンチュンとてんやわんやの大騒ぎでした。
窓や戸を開け放してしばらくすると、ようやく外に出て行きました。よかったよかった。

うちの店はけっこう人間以外のものがいろいろと迷いこむことがあります。野鳥だけでもカラス、ジョウビタキ、ミフウズラ、ハトなどが過去にご入店されました。野生動物にとって境目の曖昧なオープンな食堂ってことなんでしょうかねぇ。