BLOG

8/19(月)11:30〜15:00通常営業します。

毎日まだまだ暑い中にもほんの少しずつ秋めいた空気が混じるようになってきました。時折ザッとスコールのように雨が降ると熱せられていた空気が一瞬冷やされて涼しく感じます。
さて昨日作った定食付け合わせシリーズです。
↑クーブイリチー(昆布炒め)
↑ピーマンと糸こんにゃくのオイスターソース炒め
↑ポテトサラダ
↑野菜天ぷら。
8/18(日)11:30〜15:00通常営業します。

昨日夜は照屋年之監督(ガレッジセールのゴリ)の映画「洗骨」波照間上映会がありました。

島に住んでいるとこういった文化的イベントが貴重ですね。たくさんの島民が来ていましたが、皆映画鑑賞を楽しんでいました。
8/16(金)11:30〜15:00通常営業します。明日8/17(土)の営業はお休みします。

昨日は旧盆期間中の3日目、送り(ウークイ)の日でした。あの世からお迎えしたご先祖様を、お土産やご馳走やお小遣いまでもたせて、またあの世へお送りする日です。
ウチカビ(打ち紙)と呼ばれるお金を模した、丸い銭を紙に打ち付けたものを燃やしたり(燃やさないとあの世に持っていけないそう)
そして仏壇に供えたあれやこれやのお供え物は箱に入れてあの世へ持たせます。
↓それらを運ぶのは重くて大変だからと担ぐための長いサトウキビの棒まで仏壇に準備しているのだとか。
↓さらに、この新聞紙で作った輪っかはご先祖様が荷物を運ぶとき、頭の上に乗っけてその上に荷物を載せられるように、とのこと。(昔の沖縄の人はアフリカの人のように頭の上に荷物を載せて運んでいた)
あの世へ帰るご先祖様への気遣いはかなり細かいディテールで驚きますね。
旧盆期間中は料理もご馳走や郷土料理が並びます。
こちらは旧盆前のスーパーのチラシですが、使われる食材や道具など沖縄らしさに溢れていますね。
↑こちらはおばぁのお家の仏壇に供えられていた天ぷらその他のお供え料理皿。こちらのお家はまだ三回忌が終わっていない方がいらっしゃるので、カマボコや落雁(クーガシ)は喪を示す白色なのだとか。
当店の定食付け合わせもせっかくなので旧盆っぽいものをと、クーブイリチー(切り昆布炒め)や野菜天ぷら、きゅうりの和え物などをつくってみました。
↑こちらが、クーブイリチー(昆布炒め)。昆布と豚肉からいい出汁が出て、モリモリたくさんの昆布が食べられる沖縄の郷土料理です。今回は切り干し大根、人参、キクラゲも入れてみました。歯ごたえが違う食材が入るとまた違った雰囲気になるもんですね。
↑こちらは昨日お客さんに出したスーチカ定食です。
旧盆付け合わせのクーブイリチーと野菜天ぷら。少しでも旧盆らしい雰囲気を味わっていただけたら嬉しいです。
8/13(火)11:30〜15:00通常営業します。本日より旧盆に入ります。明日以降の営業予定は以下の通りです。

14(水)お休み(ムシャーマ当日)
15(木)通常営業予定
16(金)通常営業予定
17(土)お休み
18(日)通常営業予定

スタッフも行事に参加するので、体調や都合により営業予定の日でも急遽お休みになる場合もあります。ご了承くださいませ。
昨日はムシャーマの仮装行列や演目のリハーサルが行われました。最初に仮装行列の練習が行われたあとに
島の青年らによる棒術や、小中学生らによる太鼓
女性たちによる踊りのリハーサルも行われました。踊りの練習などは約1ヶ月前から夜な夜な練習が行われ、皆さん疲労が蓄積する中でここまで到達しました。本当にお疲れさまです。いよいよ本番は明後日14(水)です。無事に成功しますように!
さてうちは食堂なので食べ物の写真も載せましょう。最近作った定食付け合わせです。
島産の青パパイヤと人参のグラッセ。グラッセと呼んでいますが砂糖は使わず甘くありません。鶏ガラスープとバターソースでさっと煮てあります。
島産ニラの卵炒め。このレシピだとたっぷりのニラが食べられます。
こちらも定番のピーマン(石垣島産)と糸こんにゃくのオイスターソース炒め。このピーマンと糸こんにゃくの相性の良さのように、まだ出会っていない食材同士のマッチングってきっとたくさんあるんでしょうねぇ。
8/12(月)11:30〜15:00通常営業します。

8/13(火)通常営業予定
8/14(水)お休み(ムシャーマ開催日)
8/15(木)未定
8/16(金)通常営業予定
8/17(土)お休み
8/18(日)通常営業予定
昨日夕方、8/7(水)の2便以来4日ぶりの船がやってきました。
港には乗客の迎えや船積みされた荷物の受け取りのために、見たことないほどたくさんの車や人が待機していました。ざっと数えて70台ぐらいの車が港に集結していたようです。
船には外にも中にも300個は超えるのではないかという荷物が大量に積まれていました。
荷物の積み下ろしは島民自らが行います。バケツリレー方式で協力しあって陸に荷物を下ろします。
郵便やゆうパックもいつもの配達車ではおさまりきらず、製糖工場のトラックが出動して大量の荷物を運んでいました。
台風により途切れていた物流が一気に動き始め、港は活気付いていました。島民は、旧盆も近いこの時期にやっと物資が入ってきた…そんな安堵感を感じていたと思います。
新聞も一気に4〜5日分がまとめて届きます。
もちろん荷物だけではなくたくさんの乗客の方も船から降りてきていました。台風による欠航のせいで旅程変更を余儀なくされた方もいらっしゃったかもしれないですね。ラッキーなことに波照間に上陸できた方は楽しい時間を過ごしてくださいね。
さて本日夜はムシャーマの仮装行列や舞台踊り、太鼓、棒術、コンギなどのリハーサルが行われます。当日のムシャーマを見られない方も、このリハーサルを見れば祭りの雰囲気を味わうことができるかも。

ムシャーマは島内部落を3つの組に分けて、それぞれが出し物や仮装行列を行います。今夜のリハーサルは3つの場所に分かれて同時進行で行われますので、詳しい場所や時間は宿の方に聞いてみてくださいね。
8/11(日)11:30〜15:00通常営業します。台風の影響によりお休みしていましたが本日より営業を再開します。
今回の台風9号は八重山地方直撃で、しかも猛烈な台風に発達する恐れがあり、島では早くから台風対策が各家で行われていました。飛びそうなものを屋内に片付けたり、飛ばないように縛り付けたり重石をしたり。

当店も木製雨戸をボルトでガッチリと締めて対策をしました。もし予報通りの強さで直撃したら、電柱が倒れたり、プレハブが飛んだり、バスや車が横転してもおかしくないレベルだったので、島民は皆、何事も起こりませんように…と祈るような気持ちだったと思います。
祈る…といえば台風対策の棒が十字架に見えなくもないですね。
ノロノロスピードの台風9号は発達しながら近づいてきましたが、低い中心気圧の割に、思っていたほど体感で感じる勢力は強くなく安堵しました。波照間島は中心からやや距離があったので吹く風の強さも20m/sぐらいで本当に台風が過ぎたとは思えないほど島の景色も変化ありませんでした。
サトウキビも被害なし
ヤギのいる草地の風景もいつも通り
羽はぼろぼろですがオオゴマダラも強風の中、優雅に飛んでいました。
台風はたいしたことなかったのですが、台風が過ぎた後に台風の渦へ向かって吹き込む南風が収まらず、海の時化は続きました。
台風が過ぎてから2日経っていましたが、南の浜は恐ろしいぐらいの波が立って大荒れ。
身体が飛ばされそうなほど吹き付ける風も、波がドドーッと荒れ狂う地響きのような音も、空中をミストのように漂う潮の飛沫も、ここだけは台風の勢力がどんなに凄まじかったのかの片鱗を伺わせていました。
最南端の碑周辺も打ち付ける波のしぶきが高くまで上がっていました。手前に見えるのは自分と同じくこの台風の大波を見に自転車をこいでやって来た島の中学生たち。台風の波見物は島ならではの娯楽?
台風が過ぎても船の欠航が続いたので、連休が始まったにも関わらず島は閑散として人影がありませんでした。しかし島が一番活気付く旧盆行事ムシャーマはもうすぐ目の前。
島のあちこちからは三線や笛の音色、太鼓やドラを打ち鳴らす音が夜な夜な響いてきます。明日12(月)がリハーサル、13(火)はご先祖様をあの世から迎える日、14(水)はご先祖様や帰省したたくさんの島出身者とともにムシャーマを迎えます。今年は内地のお盆と時期がかぶっているのでムシャーマを見に来る予定の方もたくさんいるかもしれないですね。

ムシャーマを迎えるにあたって、誠に心苦しいですが、当店の営業もお休みになる日があります。

12(月)通常営業予定
13(火)通常営業予定
14(水)お休み
15(木)未定
16(金)通常営業予定
17(土)お休み

未定の日も含め随時、こちらのブログで最新の営業予定をお知らせします。当店スタッフも行事に参加するため、都合により営業予定の日でもお休みになる場合もありますがご了承ください。ご来店予定のある方は最新情報を参考にしてくださいね〜
8/6(火)11:30〜15:00通常営業します。明日8/7(水)〜台風の影響が収まるまでお店の営業をお休みします。

台風9号が来襲するのは8〜9日頃ですが、明日から船の運航に影響が出始めそうです。それに伴い、お店の営業もお休みにさせていただきます。船の欠航が長引くかもしれないので、波照間島へご旅行予定の方は早めに予定を変更することをお勧めします。
こんな風に実っている島バナナも台風の被害にあわないように来襲前に収穫します。
また、就航したばかりなのにすぐに故障してしまい運航休止になっていた「フェリーはてるま2」は船会社に問い合わせたところ、本日より運航再開予定だそうです。
台風8号、9号、そしてもうすぐ台風10号になりそうな雲の塊も、どれも要注意です。各地の皆さま、お気をつけくださいませ。
8/5(月)11:30〜15:00通常営業します。

うちの定食はメインの料理に添えて、野菜の千切り(キャベツ、ニンジン、島カボチャ、長命草の4種ミックス)と4種類の付け合わせをつけています。だいたい常時4〜8種類の付け合わせを準備するようにしていて、なかなか仕込みは大変です。しかし島の野菜を使った料理や、ちょっとした箸休めの一品があると彩りもよくなるしお食事もすすむのでは…と想像して今の定食の形となりました。

そんなわけで日々付け合わせを作り続けていますが、昨日作った付け合わせは、冒頭の写真の島産丸オクラのかつお節醤油和え、やわらかいので口当たりが良くかつお節が良く合います。
ニンジンしりしり。色の違う2種類のニンジンを使用。ニンジンの甘みがとても美味しい一品。
パンダマ(水前寺菜、金時草)の島豆腐和え。にんにく、しょうゆ、ごま油で和えました。パンダマは少しクセがありますが豆腐と和えるとまろやかになります。パンダマはアントシアニン、GABA、β-カロテン、ムチン、カルシウムなどが豊富に含まれる高栄養価野菜だそうですよ。
野菜の天ぷら。ミニかき揚げのようなものですね。内地の天ぷらのようにカリッとした衣ではないのですが、衣に味がついていて、つまみ始めると止まらなくなるおかずですね。

このような感じでバランスや彩りを考えながら日々付け合わせを作り続けています。脇役って大事ですよね〜

さて台風8号が九州に接近しそうな予報です。また8号の次に発生した台風9号、こちらは八重山地方直撃の猛烈台風になる可能性があります。危険な香りがプンプンしている台風ですね。今後の動向に注目しましょう。