10/11(金)通常営業

10/11(金)11:30〜15:00通常営業します。

災害レベルの台風19号の来襲が予想され不安に思っている方々も多いと思います。台風経験の多い沖縄県民からのアドバイスとしては、まず家の周りの細々としたものは風の影響を受けないところにしまう、飛ばないよう縛り付ける。物干し竿は外す、倒しておく。自転車や高さのあるものは最初から倒しておく。木の雨戸で釘で打ち付けられるものは打ち付けて固定しておく。台風ではいろいろなものが飛んできて窓や壁にぶつかることがよくあります。

そしてできる限りの対策をしたあとはもう外出しない、あるいは安全な場所に避難するということに尽きると思います。学校や仕事も休みにして、イベントなども中止にして、来るべき事態に備える。

とはいえ実際に接近したらそんなに強い台風じゃなかった、ということもよくあります。しかしそれは結果論で、最悪の事態を想定して備えることが被害を最小限におさえます。台風接近の多い沖縄で、台風の被害や負傷者が少ないのは皆さん経験的にそれを知っていて無駄骨に終わるかもしれない台風対策を毎回忠実に実践するからだと思います。接近に伴い徐々に影響が出てくると思いますが皆さんくれぐれもお気をつけくださいね〜
さて定食付け合わせに、パンダマの豆腐和えを作りました。
パンダマは沖縄では「血の薬」とも呼ばれる栄養価の高い野菜です。
沖縄本島ではハンダマ、内地では金時草、水前寺菜などとも呼ばれます。
葉面の緑色に対して裏側は鮮やかな紫色。島では冬になるにつれてこの紫色が鮮やかに濃くなり、コントラストの美しさが際立ちます。この紫色が濃くなってくると、あー夏が終わって冬になったんだなぁと感じます。最近になって色が濃くなってきて、夏の終わりを実感しはじめました。
葉を茹でるとぬめりが出て、抗酸化作用のあるアントシアニンの色水が出てきます。

パンダマは春菊にも似た独特の味と香りがするので苦手な方もいるかもしれませんが、豆腐と和えると美味しく食べやすくなるのではないかと思います。これから冬にかけての定番の付け合わせですね。

あやふふぁみ

波照間島にある食堂 草木染め雑貨ショップも併設 営業時間 11:30~15:00 ランチ営業のみ、夜は営業していません 不定休