3/2(木)通常営業

3/2(木)11:30〜15:00通常営業します。

わずかな晴れ間も出ましたが、相変わらずぐずついた天気が続いています。今日の予報では後半にかけて波が高くなるとのこと。船はどうなるでしょうか。

先日いただいた紫いもをレモン煮にして定食の付け合わせとしてお出ししています。レモン煮といってますが、レモンの代わりに四季柑というシークワーサーの仲間の柑橘の絞り汁を使っています。爽やかな酸味と芋の素朴な甘みが美味しいですよ。

紫いもは茹でたり蒸したりすると茹で汁に色がつきます。こんな感じの青紫色。

これに、酸性のもの(レモン汁など)をいれると…
こんな風に鮮やかなピンクに変わります。これは紫いもに含まれているアントシアニンが、pHによって色を変えるから。つまりアルカリ性なら青紫色、酸性ならピンクや赤紫色になります。中性だと紫色に。アジサイの花と同じですね。
これが天然色素だというのは驚きですよね。どうみてもケミカルな着色料の色合いっぽい。この紫いもの色素は、最近、天然由来の色素として利用できるよう研究されているそうです。主にパウダー状にして加工品に混ぜて色をつけたりするらしい。ただ、上記のようにpHで色を変えてしまうのでその点は注意が必要みたいですね。

あやふふぁみ

波照間島にある食堂 草木染め雑貨ショップも併設 営業時間 11:30~15:00 ランチ営業のみ、夜は営業していません 不定休