7/7(土)通常営業

7/7(土)11:30〜15:00通常営業します。

先月105歳の大往生でばぁちゃんが亡くなってから、毎週金曜日は法要のためお休みいただいております。昨日は四七日でした。

毎週、もちを作ったり、天ぷらをあげたり、汁を2種類作ったり、家族のみの法要とはいえお供えの料理はきちんと作られます。
葬式や法要においてはしきたりや慣習、お供え料理などいろいろ独特のものがあります。例えば上のお膳は「ナナツグン」と呼ばれるセット。全ての料理内容までは決まってないけど、必ず7種類の料理が供えられます。その隣には「イツツグン」のお膳がありこちらは5種類の料理。
これは大根とソーキの汁の上に天ぷらやかまぼこを刻んだものを乗せた料理。イツツグン、ナナツグンには必ず含まれる料理です。最初に見たときは、汁物の上に天ぷらを刻んで乗せる???と衝撃でした。
そしてこちらもお供え料理に必須の、てんこ盛りのもち米ご飯。茶碗2杯分のご飯をてんこ盛りにしてあります。見た目も衝撃なこのてんこ盛りは方言で「シケシポン」というこれまた超衝撃的な名前で呼ばれます。シケシポン!シケシポン!思わず何度も口に出して繰り返してしまいそう。

天ぷら乗せ汁にしても、シケシポンにしても、どうしてこういう料理を供えるのか、由来はなんなのか、その辺りは80歳を超えるおじぃおばぁにも分からないそうです。しきたりだけが受け継がれていくお供えものですが、分からないなりにも無くしちゃいけないような責任感を感じますね。

島の法事はなかなかいろいろ大変ではありますが、普段は忙しい家族が集まってあれこれ会話するいい機会ですね。

あやふふぁみ

波照間島にある食堂 草木染め雑貨ショップも併設 営業時間 11:30~15:00 ランチ営業のみ、夜は営業していません 不定休